旧掲示板>
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃過去ログ ┃表紙  
3 / 565 ツリー ←次へ | 前へ→

GW真っ最中 JUN 17/5/3(水) 19:06
Re:GW真っ最中 amido 17/5/8(月) 8:44

GW真っ最中
←back ↑menu ↑top forward→
 JUN E-MAILWEB  - 17/5/3(水) 19:06 -

引用なし
パスワード
   先の28日より『W7 〜新世紀ワイルド7〜 モノクローム(実業之日本社)』が発売開始しています。

当初私個人としてはこの企画に喜び一杯とは言えませんでした。
実はカラーのモノクロ化を訝っていたのです。
それがどうです、正式発売前に見せていただいた物は、
素晴らしい再現力で構成されていました。

細部が潰れる‥‥‥
グラデーションがムラになる‥‥‥
色温度違いでも濃度が接近しているものは色区別化出来なく、
色深度がなく平面化してしまう‥‥‥ などなど、
過去の悪い事例を思い浮かべていたのですが、すべてが杞憂でした。

出版社様には失礼を承知で書かせていただきますが、
紙質はそれほど良いものではないように思いますが、
そんなマイナスをまったく感じません。

師も笑って見てくれていると思います。

そう担当編集氏へ感想を述べたところ、やはり大変な作業だったと告白してくれました。
以下、編集氏が述べたままを記載します。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
実は、カラーをモノクロにするだけの作業なので、
そんなに苦労せず本がつくれると思っていたのですが、
カラーの赤、紺、黒、濃い緑などは初校時にすべて黒で出てきてしまい
ひどいコマはすべて真っ黒、みたいな状態で
これは、正直売り物にならないなぁ…と思っていたのですが、
調整を繰り返し、4回目ぐらいで
なんとか許せる絵になった…という感じでした。

でも、やっぱりカラー原稿と見比べると
カラーの良さを再認識します。

もちろん、多くの人に先生の作品を読んでもらいたいのもあるのですが
この本でこの作品に気づき、評価をしてくれた人には
ぜひ、カラー版も見てもらいたい、と思います。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

‥‥‥とのことです。

今日3日は師の月命日です。
ここ暫くは師の一周忌企画が続きますますので、情報に敏感でいてくださると嬉しい。

今後もちょくちょく内部エピソード、邪魔にならない範囲で書き込みしようかなと考えています。
また、カエルぷろ時代のエピソードなど、ご質問あればどうぞ。
お答え出来る範囲ですが、語っていこうかと思っています。


追記
私のここでのHNは、
生前の師が最期まで呼んでくださった『アスカ』で、
以降、統一させていただきます。
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/57...@KD124213029243.ppp-bb.dion.ne.jp>

Re:GW真っ最中
←back ↑menu ↑top forward→
 amido  - 17/5/8(月) 8:44 -

引用なし
パスワード
   ▼JUNさん:
貴重なエピソードが聞けるかもしれない宣言?
嬉しいです。
ぜひぜひ!
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chr...@s140.GtokyoFL17.vectant.ne.jp>

3 / 565 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃留意事項 ┃設定 ┃過去ログ ┃表紙  
ページ:  ┃  記事番号:   
139,363
(SS)C-BOARD v3.8(とほほ改ver2.1) is Free