月刊望月三起也タイトル画像
コラム:言いたい放題

第89回

なんと言いますか・・・・

執筆者:   2016 年 3 月 13 日

2016_03人生で、これほど振り廻されたことは初めて。
昨11月ころから、何だか体調が悪く、例の如く強情だから、そのうちに治ると思ってましたが、めまいもひどく、もちろん眼科も耳鼻科も行きました。
「目、手術ですねぇ」・・・・ 軽く言われちゃいました。
耳、「左がちょっと衰えてますね」

・・・・・で、めまいの原因は?
「それとは別ですね」と、言われ・・・・ 次は?
「入院して調べるしかないでしょう」

今だから言いますけど、実は家にいるより病院にいた時間の方が長かったンです。
昨12月に続き、年明けて2月~3月、実に正しい生活を送ってました。
朝6時起床、8時食事、9時、看護師さんのチェックが入り、続いてドクターの回診、そして昼メシ・・・・・
文句言える立場じゃないけど、一日二食生活の私が三食出され、「半分でもいいから食べてください!」って・・・・・
ツラいわ!!
ただでさえ小食な私、そのうえ病院食って味が薄いンだよねぇ。食欲なんて出る訳ない。
「体力のためにも食べてください」って言われても病院の中、廊下歩き回る程度じゃ運動にもならず、筋力どんどん失われていく。パワーダウンもいいとこ。
痩せたいって人が入院、一週間コースなんてやつで治療(?)するって、正しいと思いました。

個室だったので仕事はできます。だけど自宅アトリエじゃなく病院のベッドの上って次回作、土方の、近藤の、沖田の見せ場考え新選組のアイデア、地味なアイデアしか出て来ない。やっぱり自宅アトリエの机に向かわないと、舞台となる北海道のイメージ、派手な見せ場アイデアが浮かばないンですねぇ。

本当は3月に北海道へ、舞台の現地『五稜郭』を自分の眼で見ておきたかったンだけど、無理かなァ。
鉄砲どころか大砲でも崩れない砦、体力がある兵士でも攻略は苦心する設計とか・・・・・
今、私の装備は車椅子。無理かなァ。

そういう訳でこのコラム、一回お休みになってしまいましたが、どこかで月二回にトライしようかと・・・・・
ごめんなさい、2月は『言えない放題』でした。



  固定リンク   |   トラックバック(9)


コメント/トラックバック

  • 西園寺ちーむ :
     はじめまして。
    大変だったんですね。おだいじにしてください。

    続・俺の新撰組 ?  なのでしょうか。
    気長に待ちます。予約しておこ。
    失礼しました。
  • きん :
    先ほど知り、非常に驚いてしまいました。
    いい言葉が出てこないのですが、
    新作、楽しみにしております!
    ご自愛下さい。お大事に。
  • 一般人 :
    こんばんわ。 先ほど、ネットで先生の体調のことを知りました。

    健康に関する私の結論は、やっぱり、食事と運動だと思います。現代人は、添加物多い食物と、運動不足から不調になると思います。
    先生は小食とのことで、そこはいいと思います。(笑) 私も1日2食です。

    私も、先生同様、1日、1年、を大事に頑張りますので、よろしくお願いします。
  • ズンコ :
    望月先生、大変だったのですね。
    お大事になさって下さい。
    病院食は、本当にまずいです。
    先生の大ファンの一人としては、やはり、先生が早く回復されますように、祈らずにはいられません。
    でも、無理はなさらないで下さいませ。
    望月先生のご健勝を願ってやまないズンコでした。
  • ドック :
    本日の池袋東武に参加させていただきました。先生のお姿を拝見して本当に心が締め付けられました。体調もすぐれないのに皆様に温かい笑顔を戴けて本当に感謝です。会場には素晴らしい原画と版画があり、しばらく思いを馳せながら鑑賞させていただきました。
  • 匿名 :
    先ほどネットで訃報を知りました。
    まだまだ活躍して頂けると思っていたので残念です。
    向こうで新作を沢山執筆しておいて下さい。
    そちらに行くときの時の楽しみにしておきます。
    ご冥福をお祈りいたします。
  • マーロー :
    余命告知の件以来気になっていたのですが、訃報が入ってまいりました。
    大変残念ですが、今まで数多くの作品で楽しませていただきました。
    ありがとうございます。
    ごゆっくりお休みください。
  • 匿名のもの :
    言葉が出てまいりません。続編、ずっとお待ち申し上げておりました。
    ご冥福をお祈り申し上げます。
  • ドック :
    お会いしてから、わずか1週間で逝かれてしまいました。東武でのお姿を拝見して、本当に辛そうにされていたのでとても心配でした。その思いが現実に来てしまうとは。早すぎます。

コメント


トラックバックURL


表紙 » コラム:言いたい放題