月刊望月三起也タイトル画像
コラム:言いたい放題

第81回

がんばってます!

執筆者:   2015 年 6 月 6 日

2015_06_006「漫画の中の登場人物に起用しましょう!」って案を思いついたのが、もうすでに新作『ワイルド7R-2(仮)』の制作にとりかかって1ヶ月は経ってました。
ただ、まァだコマ割りの最初の方で、描いては消し、またやり直しと曲がりくねった道路状態で、ストーリーも二転三転。私のことですから締め切り一週間前でも、気に入らないとか、新しいアイデアを思いつくとそれまで描いた原稿捨てて新たに描き始めるって・・・・ まァ、まるでアマチュアですが、そういうタイプなだけにサイト(月刊望月三起也)管理メンバーとの話の中で、「出演権をオークションにかける」って企画、どう?と話が出ていたことを思い出し、『望月三起也to東北の背中押し隊』がまだまだ押し足りないと感じていた折でもあり、風化させちゃいけない、困っている人の手助けが少しでも出来ればと急遽実行した企画。2015_06_003

いやァ、有り難いことでオークション参加者約300名以上(訪問数7000超)だと事務局に聞かされ、まだまだ皆さん、優しい心で東北を心配しているんだと、嬉しかったねぇ。
で、落札者さん5名、新作の中に登場って約束ですから当然、顔写真を送っていただきました。

いや、ここで困ったね。
私の頭の中のアイデアとしてセリフは三つ〜五つ、コマも皆さん同じくらいの出番で、ちょっとクセのある役をと考えていたのですが、落札のみなさん、素直なお顔立ち、悪役には向かない。強いて言えばお一人だけ無理矢理に悪役が出来るかというところで、意外や計算外。映画でも特別出演なんてチラッと出て来る役ってのは意外性なのにね。
そりゃそうだ、考えてみりゃ私のファンに悪人なんていないもの、悪人懲らしめる側のファンなんだものねぇ。
でも、苦心して頭ひねって、なんとか五人の役柄ハメてみました。
本になってからをお楽しみに!!

2015_06_005ある意味でファンとの交流、こういう形であっても面白いかもって、次回のアイデアとしてモブシーン・・・・ つまり、人物が大勢いる場面のことですが、そこへ多くのファン、50人とかってハメ込むってのはどうだろう。次のファンイベントでの参加者全員でもいいし、そんなアイデアも考えたりして楽しんでます。
いい歳してやりたいこと、まだまだ一杯あるんだなァ。

そうだ、もうひとつトライ、というか、企画してることがあります。
ワイルド7含め旧作の原画複製頒布企画を、ある出版社から依頼されているのですが、これだけじゃ面白くない、私のアイデアは“書き下ろし”イラスト。それもワイルド7横一列バイクで爆走シーン。
実はワイルド7、10年描いて来て全員揃った爆走シーンって1カットだけだとか言われてました。2015_06_004で、そんなシーンを大判印刷で見たいと何度かファンには言われてまして。まだ打ち合わせ中ですが、それを今回、やりたい。もちろんフルカラーです。
旧作原画と新作バージョン、実現したいと思ってます。









  固定リンク   |   トラックバック(2)


コメント/トラックバック

  • じゃいぶ :
    望月作品昔好きで良く読んで居ましたよ、少年キング、
    少年画報等特に最初ハマったのが、
    JAでした、赤い天使から読みましたがその後キングコミックス買い揃えました、
    JAガン、有れもコルトウッズマン?ゴムが付いてて雷鳴打ちで10人の敵を3発で倒せる技、格好良かったです、ワイルドの最終章魔像の十字路の続編が見たく投稿しました、旧メンバーで親分がひょとしたら生きて居るのでは?飛熊を倒せなければ、
    話が進まないのではと思っていますが?どうですか?
  • YAS :
    はじめまして。高校の頃にワイルド7にどハマりして以来のファンです。先生の描くアクションのコマ割り、キャラクターの姿勢などが大好きで…極力トーンを使わない作風を一時期真似していたのも、先生の影響でした…
    ところで今、CS放送でマシンハヤブサなるアニメが放送されておりまして、(なんか絵柄の方向性とキャラデザが…やけに望月三起也先生っぽいなぁ…)と思って試しに検索してみましたら、ビンゴもビンゴでおったまげました。超面白そうな先生自ら手掛けられたコミックの存在と、こちらのHPを知って色々舞い上がっております。このようなにわかファンではありますが、新作楽しみにしています!超期待してます!

コメント


トラックバックURL


表紙 » コラム:言いたい放題