月刊望月三起也タイトル画像

望月マニ也


ワイルド7扉絵に惹かれて

望月マニ也

望月三起也作品ファンの皆様へ
私は、雑誌に掲載された望月作品の扉絵などに彩色をして今でも楽しんでいるスリーセブンと申します。

私の母が望月先生と同じ2016年に亡くなり、遺品整理で片付けをしていた時に懐かしいイラストが出てきましたので、ご紹介したいと思います。

こちらは、私が最初にカラー原稿を描いてみた作品になります。
元にしたのは1973年「地獄の神話」の扉絵の裏に載っていたMGCのモデルガンM16の広告でした。 続きを読む

2018 年 8 月 1 日   固定リンク   |   トラックバック(0)

ジャンプ愛読者賞受賞の歴史的事実

望月マニ也

週刊少年ジャンプは2018年で創刊50周年を迎えます。
創刊号には望月三起也先生の『ドル野郎』が掲載されていました。
50周年記念で復刊されたので、購入された方もいらっしゃるかと思います。
発行が1968年7月ですので1969年9月の『ワイルド7』連載開始の約一年前ですね。
『ドル野郎」の主人公ヘンリー・カワサキがどことなく『ワイルド7』の飛葉と雰囲気が似ているように思えました。 続きを読む

2018 年 5 月 7 日   固定リンク   |   トラックバック(1)

報告:少年キング「ワイルド7」徹底調査

望月マニ也

「ワイルド7」が連載されていたのは、週刊少年キング1969年39号から1979年29号までの全482回。
その連載時の情報をデータ化してリストにまとめようと、この「月刊望月三起也」に集まるファン仲間と力を合わせながら、現在その内475冊まで確認することができました。達成率としては98.5%といったところ。

さすがに長期連載だけあって完全制覇までにはまだまだ遠い道のりで手ごわいですが、今回はこれまでの経過とその内容をご報告をしたいと思います。 続きを読む

2018 年 2 月 3 日   固定リンク   |   トラックバック(0)

ワイルド総研 第三部ファイナル
『ユキ・草波』

望月マニ也

w7labo3_tittle第一部『 両国・八百・世界(テル)
第二部『 チャーシュー(デカ)・オヤブン・ ヘボピー

最後となる第三部ではユキと草波さんの愛用銃を特集します。

付録では飛葉が愛銃以外に使った銃器も紹介しますし、ワイルド7に登場した全銃器を総括します。 続きを読む

2017 年 11 月 1 日   固定リンク   |   トラックバック(1)

7人目の男

望月マニ也

tel_002 
謎の多き人物。テル。
「黄金の新幹線」編で不意打ちを受け、重体。
「緑の墓」編でも「入院中のテル・・・」と有り
いかに重傷だったかが伺えます。
彼の復帰を心待ちにしていた読者も多い筈です。
「地獄の神話」編で、久々の再登場。
「待ってました!」と思えば、それ以降、姿を消します。
その後、彼は、どうしたのでしょうか?
何処で、何をしているのでしょうか?
謎解き感覚で読み返してみませんか。 続きを読む

2017 年 2 月 1 日   固定リンク   |   トラックバック(8)

美味しいワイルド7!

望月マニ也

kuma_005世の中、星の数程ある漫画の中で、望月作品のどこに惹かれますか?
「ストーリー」「キャラクター」「絵の巧さ」「銃・兵器への拘り」いろいろありますよね。
他のファンの方々も様々に語られている中で、私がピックアップしたのは……
題して「美味しいワイルド7!」
そう、望月先生の描く食事シーン。 続きを読む

2016 年 11 月 18 日   固定リンク   |   トラックバック(2)

セブンレーラープラモデル

望月マニ也

sv04実は【ワイルド7】の漫画は、連載当時は読んでいませんでした。読んだのは大人になってからです。子供の頃は、実写版の【ワイルド7】を見て、アオシマのプラモデルを作っていたクチです。
プラモデルは幼稚園時代から作っていて、小4ぐらいで初めてレベルカラーの12色セットで色を塗りました。その初塗り作品が、アオシマのゼンマイ駆動『飛葉』のバイクでした。つや消し剤の使い方がわからず、てかてかのつやつやで人形を仕上げていました。気に入っていたので本棚のガラスケースに長い間飾ってあったと思います。 続きを読む

2016 年 9 月 3 日   固定リンク   |   トラックバック(1)

望月関連コレクション/あんな品からこんな品まで!

望月マニ也

oi01===============================================
望月三起也先生と言えば長年に渡りヒット作を多数描かれている先生ですので、私ごときが今さら何をどう『月刊望月三起也』に書いても、それ以上にお詳しい方はこれを読んでいるファンの中に多々いらっしゃるかと思われます。

ですが、そんな中でも今までに『月刊望月三起也』に恐縮ながら駄文を幾つか投稿させて頂きました。そしてご紹介できずに残った望月先生の収集品を見ていると「流石にこんなのまでは誰も所有していないでしょうし、あっても誰も欲しがらないか、興味も無いかも!?」なんて品も数点ありまして・・・(笑) 続きを読む

2016 年 3 月 13 日   固定リンク   |   トラックバック(0)

オレのコレクション軍団!!

望月マニ也

002度目の投稿になります。おばちゃんです。
またまた原稿を書かせていただくこととなりました。

普段は、全く宿題を全然しない子どもに「早く宿題やりなさい!!」と怒っているのですが、いざ自分が書き始めると、・・・子どもは親に似ているんだなぁと思う今日この頃です。

さて、自分なりに集めているワイルド7関係のコレクションをお紹介させていただきます。 続きを読む

2016 年 2 月 10 日   固定リンク   |   トラックバック(2)

イベントレポート
【望月三起也 トークライブinヨコハマ2015】

望月マニ也

gk_001C2015年11月7日(土)、横浜関内の明治安田生命ラジオ日本ビルにて「望月三起也トークライブinヨコハマ2015」が行われました。
前回のイベント(W7サイン会)から数えて約11か月ぶりの待ちに待ったイベントであります。
今回のトークイベントは、テーマを設定しないという正に臨機応変、流れに任せる、という正真正銘のフリートークです。 続きを読む

2016 年 1 月 8 日   固定リンク   |   トラックバック(0)