月刊望月三起也タイトル画像

【お知らせ】
[仮予約]生原稿ver.最新刊「千金のロード/灰の砦」

-(2023/01/11更新)-
★大好評の「ワイルド7 [生原稿ver.]」シリーズ・仮予約企画を今年も開催★

緊急指令! ベトナムの戦場を駆け抜けるW7を堪能せよ!
第5話「千金のロード」&第6話「灰の砦」が、シリーズ最大のカラー29ページを収録し、
肉筆感あふれる[生原稿ver.]で初刊行!
あなたの1票で、飛葉とW7の雄姿を取り戻せ!

千金のロード/灰の砦

仮予約数が150部以上集まると、商品化が決定!
受付中です。

ご予約は復刊ドットコムから

タイトル:ワイルド7 1971 千金のロード/灰の砦 [生原稿ver.] 2大特典付スペシャルセット
発行:復刊ドットコム
サイズ:B5版
ページ数:546ページ
価格:14,300円税込(本体 13,000円 + 消費税10%)
配送時期:2023/03/下旬

★復刊ドットコム限定 豪華2大特典(非売品)
特典 1:望月三起也・画「千金のロード」複製原画(A4判)
特典 2:望月三起也先生 サイン色紙風イメージイラスト

★書店での取り扱いはいたしませんので
ご注文は「復刊ドットコム」特設サイトよりお願いいたします。

全W7ファンを騒然とさせ、大好評を得た、復刊ドットコム名物の[生原稿ver.]シリーズ。
第1期完結後も、皆様の熱いリクエストにお応えして、〈刊行復活プロジェクト〉が始動し、「黄金の新幹線」「バイク騎士事件」「誘拐の掟」の3冊の刊行が実現しました。
そして今回、新たな商品化計画が発動します。

今回のエピソードは、第5話「千金のロード」。
時まさにベトナム戦争のさなか。
最高機密の《荷物》の奪還と、日本人女性マリを救出する任務を帯びて、ラオスに派遣されたワイルド7。
任務は成功したかに見えたが、戦争が激化する中、空港からの脱出が不可能となり、やむなくアメリカ軍、北ベトナム軍、ベトコンの銃弾が飛び交う戦場を強行突破することに。
一方、《荷物》を狙う殺人組織・九竜会は、ジャングルに刺客を放ち、W7をつけ狙う…。
本作では、前エピソード「コンクリート・ゲリラ」で殉職した隊員に替わって、デカ、テルの新メンバー2名が加わるが、テルの不審な行動が一行を危機に陥れる。
おてんば娘マリにも引っ掻き回されながら、地獄の戦場から脱出することができるか? そしてスパイの正体は!?
作者十八番のミリタリー・アクションが全編で展開する、二転三転のサスペンスフルな傑作エピソードです!

さらに“ボーナス・トラック”として、第6話「灰の砦」も収録!
リーダー・飛葉大陸の母親と兄が登場し、飛葉の過去が明かされるW7中でも貴重なエピソード。
W7任務の休暇中に、母に頼まれて兄・日出丸を探しに東北の都市へ向かった飛葉。カルスト台地の荒野を舞台に繰り広げられるスペクタクル絵巻!

今回の[生原稿ver.]では、「千金のロード」=14ページ、「灰の砦」=15ページと、シリーズ最大のカラーページを収録します。
B5サイズで、カラーページを全て再現するのは、雑誌掲載以来初めてとなります。
この貴重な機会を逃すと、今後二度と見られないかもしれません。

今ここに、開かれようとしている、飛葉たちとの再会への夢。
愛読者の皆様、当タイトル商品化の実現に、ぜひ、お力添えください!


(c)Sanae Mochizuki



2022 年 11 月 15 日   固定リンク   |   トラックバック(0)


コメント


トラックバックURL


表紙 » 事務局からのお知らせ