月刊望月三起也タイトル画像

【お知らせ】[発売迫る]生原稿ver.最新刊「首にロープ」

-(2024/02/22更新)-
刊行間近!

ワイルド7 1972-73 首にロープ [生原稿ver.]

復刊ドットコムにてお買い求めいただけます。
※複製原画、サイン色紙複製、アクリルブロックなどの特典は、すでに締切いたしましたグリーン・ファンディングでの返礼品となり、今回は書籍のみの販売となります。

-(2024/01/17更新)-
目標金額達成!!

プロジェクトが成立しました!


-(2023/12/22更新)-
★大注目「ワイルド7 [生原稿ver.]シリーズが再び始動!!

ファン待望の最新刊は……
残虐な殺し屋バイク集団「シシ座一味」との攻防では、メンバーが殉職するハードな展開に!
父親の遺産を巡るサスペンスなストーリーが読み応えのある


首にロープ

に決定しました。

★今回から、クラウドファンディングにて支援者を募ることになりました。
書籍単体の他にも、特典の異なる3種類のプランを用意しています。
詳しい内容とお問い合わせ・各プランへの支援は
グリーン・ファンディングにて

タイトル:ワイルド7 1972-73 首にロープ [生原稿ver.]
発行:復刊ドットコム
サイズ:B5版
ページ数:608ページ
価格:14,300円税込(本体 13,000円 + 消費税10%)
★書籍単体の他に特典つきの3つのプランがあります
配送時期:2024年2月末

収録作品:「首にロープ」ストーリー
莫大な資産を誇る不動産王・若井軍八の娘夫婦が惨殺された。
犯人の不良バイク集団“シシ座一味”が裁判にかけられたが、判決は、全員無罪!
理不尽な結果に、国民から非難が殺到する。
奇怪なことに、若井には7人の娘がおり、そのうち5人が死亡していたのだった。
シシ座一味の処刑に乗り出したワイルド7だが、メンバーの刑事(デカ)が殉職。
ヘボピーは生き残った若井の娘・木奈の魅力に惑わされて、命令を無視。W7のチームワークに亀裂が走る。
そして、リーダー・飛葉、隊長・草波にも、若井軍八が雇った殺し屋コンビが牙をむく!
バイク・自動車はもちろん、自衛艦・飛行機・戦車・電車と、陸海空で作者十八番のメカニックを生かしたアクションが、壮大なスケールで、縦横無尽に展開される!

詳細はグリーン・ファンディングサイトをご覧ください


(c)Sanae Mochizuki



2024 年 2 月 21 日   固定リンク   |   トラックバック(7)


コメント/トラックバック

  • 土田昌博 :
    すでに首にロープに決まっていてがっかり。
    爆破105にして欲しかったです。
    後半は長編がおおくて、初期の作品のタッチが好きです。
    野生とバイク騎士で充分でした。
  • batcave1 :
    意見はいろいろあるとは思いますが、私は谷間のユリまでで充分です。
  • batcave1 :
    新作読みたい
  • 土田昌博 :
    追伸、爆破105はヒバがトラクターをバイクに改造するところが好きです。全巻の野望は付き合えない。ワイルド世代はもう終活でしょ。新刊を買っている場合か?
  • batcave1 :
    同意します
  • batcave1 :
    私の本意は、新作は読みたいが、生原稿バージョンは考えものだ。正確に言っておきたいので再度コメントします。
  • 土田昌博 :
    何度やってもログインできなくて、パスワード忘れて入れません。買えません。このやり方は」意味が無いでしょう。だって、今までも予約が確定したら出版されています。ログインできないで申し込めないのはいただけません。もう日がないから今回は買えそうもない。と言うことはその次も買わない。コンプリートが途切れるから。

コメント


トラックバックURL


表紙 » 事務局からのお知らせ